荘内銀行のサービス

南の島の沖縄銀行

荘内銀行のサービス

荘内銀行の定期預金

荘内銀行は山形県にある地方銀行です。地方銀行としての規模は凡庸ですが、投資信託や預金といった顧客からの預かり資産が多いことが特徴です。荘内銀行ならではの個性的な商品はこれといってないものの、人気の高い商品が揃っているためメインバンクとして利用するのに適しています。地方銀行としては珍しくインターネット支店が設置されているので、利便性を重視する20代30代の利用者も多いです。

荘内銀行で利用できる円預金は数が少ないものの、スーパー定期や貯蓄預金といった最も需要の高い商品ばかりなので、多彩な商品を使いこなしたいという場合を除けば特に不自由ありません。逆に退職金専用定期預金などの専用定期預金を使いたい場合は、荘内銀行以外の銀行を併用したほうが便利です。もしくは不定期に開催される定期預金キャンペーンを利用するという手もありますが、どんな商品が提供されるか分からないというリスクがあります。

しかし荘内銀行のようにスタンダードな商品しかないと、専用定期預金や独自商品ならではの金利や手数料の優遇があまり得られないというデメリットがあります。銀行によっては条件付きの特別金利やATM利用手数料無料化というメリットを商品に付与している場合があり、それによって利用コストを下げ利息を増やす効果を得られるのです。とくに円定期預金の場合は預金金利を重視する顧客が多いことも関係しています。

もっとも荘内銀行ではインターネット支店専用定期預金を利用できるため、ある程度は金利や手数料の優遇を受けることが可能です。そのため高金利や手数料の安さを目当てに楽天銀行などのネット銀行にも並行して口座開設する必要がありません。しかし商品ごとの利息を最大限得るために、おまとめ定期預金はお金を貯める用、貯蓄預金はお金を引き出しながら貯める用という風に上手く使い分ける必要があります。

top↑